toplogo.pngyamaboushi.pngyamaboushi.pngevent.pngevent.pngessay.pngessay.pnghamablog.pnghamablog.pngaccess.pngaccess.png

備前 山本出 周作 領作 父子展

私が焼き物を始めてから四十数年。浜さんとの出逢いはそれから間もない頃。
今回「父子展」の機会を頂き、ひとしお灌漑深い思いが致します。

不器用で失敗を重ね試行錯誤を繰り返しながら、もう少し前へ・・・
もう少し良い作品を・・・と、土に向かう今ですが二人の息子
周作、領作も、自らこの道を選び 物作りに身をおいて数年。
陶房内は三者それぞれが刺激を与えたり、また受けたりの制作の場となっています。

私そして息子達の作品が、「箱根やまぼうし」ならではの空間で、
訪れて下さる皆様と心通う新たな良い出逢いがあればと願っています。

山本 出

『備前焼に魅せられて』

千年もの伝統を受け継いでいる備前焼。
その魅力に魅せられたきっかけは「山本出さん」の窯出しでした。
もう、40年ほど前にはなるでしょうか。
「絵付けをしない」、「釉薬を使わない」
その窯の炎の中から生まれた備前焼はまるで魔法にかかったように神秘的です。
両手で包み込むと、なんともいえない暖かさに包まれます。

出さんは、人間国宝・山本陶秀先生の四男として生まれ、
大学では彫刻を学びパリ国立美術学校にも留学されました。。
伝統をふまえながらも、たえず新たな作品へと挑戦を続けてこられました。
ブルゴーニュの土を備前の土と合わせ作り上げた ”積上花器「抱擁」”に
出逢ったときの驚き、感激は忘れられません。
またこの三月には岡山県重要無形文化財の認定を受けられました。

この度「やまぼうし」で『山本出・周作・領作・父子展』が開催されます。
若いお二人も真摯に備前焼と向き合い、今の生活にあった作品を生み出し
新しい息吹を吹き込んでくださいます。
ぜひ”お手にとって”その温もり感じてください。

浜美枝

山本 出

IZURU YAMAMOTO

山本出 プロフィール

山本 周作

SYUSAKU YAMAMOTO

山本周作 プロフィール

山本 領作

RYOSAKU YAMAMOTO

山本領作 プロフィール

山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景1山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景2山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景3
山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景4山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景5山本出 周作 領作 父子展 展覧会風景6