toplogo.pngyamaboushi.pngyamaboushi.pngevent.pngevent.pngessay.pngessay.pnghamablog.pnghamablog.pngaccess.pngaccess.png

片岡鶴太郎展 こころ色

今年で画業17年目を迎える片岡鶴太郎さん。
たえずモノの本質を見据え、創作に真摯に取り組んでいらっしゃいます。
絵画のみならず、ガラス、陶器、着物の染付けなど、
鶴太郎さんならではの世界が広がります。

我が家「箱根やまぼうし」での展覧会は今年で4回目を迎えます。
鶴太郎さんの作品が我が家に並ぶ時、古民家12軒分の木々が
喜んでいるように感じます。
それは、鶴太郎さんの生きることへのひたむきさ、思いやり、優しさの
すべてが作品の中で素晴らしいハーモニーを奏でているからでしょう。

日々の暮らしを豊かにしてくれるのは「遊び心」「発見」「感動」
というようなものではないでしょうか
鶴太郎さんの作品には、それらを感じるのです。

庭に鮮やかに咲く朱赤の椿に出逢い感動し、
「この花が描けるようになりたい」
と思ったことが鶴太郎さんの創作の原点と伺っております。

今回は、そんな鶴太郎さんの初期の絵画を集めた展示・販売会です。
是非みなさまのお越しをお待ちいたしております。

浜 美枝

片岡鶴太郎 作品画像